シミは予防と対策でサヨナラしよう|シミ・くすみゼロ宣言

歳を取ったという事です

正しい知識を持つ

メラニン色素によってシミが目立ってしまいます。しつこい皮膚トラブルなら、特殊光の治療で改善できます!

皮膚トラブルとして多いシミは美容外科で解決することが出来る場合が多いですよ。トラブルに強い美容外科を調べてみましょう。

紫外線を避ける

顔

シミはどんな方でも年をとるとできるものです。 これは皮膚の老化現象によっておこるものです。これらのシミを予防するためには、若くてシミがないころから日光をガードして皮膚を日光にさらさないことが大切とわかってきています。 これらのシミがいぼ状になることがありますが、ガンに発展することは少ないです。 しかし注意が必要なのは一度にたくさん出来たりかゆみを伴うときは一度医師に診察してもらうと良いです。 昔は子供のころなどは太陽の光にたくさん当たって遊んでいましたが、今は子供でも必ず帽子は被り必要以上には日光に当たりすぎないようにしています。紫外線に長時間あたることは良くないとされるようになってきているためです。

食事でシミを予防できます

紫外線によるシミを予防するために効果的なのは、日光をガードする以外にビタミンCをたくさん摂取すると良いでしょう。 ミカンやブロッコリーやキウイなどにたくさん含まれています。これらのビタミンCは体内にためておくことが出来ませんので、出来るだけ毎日摂取したいものです。 またビタミンB2を摂取することで皮膚の健康を保つことが可能になります。レバーや納豆やサバなどに豊富に含まれています。たんぱく質の合成や脂肪酸の分解を助けて細胞の再生を促してくれる働きがあります。 これらも出来るだけ毎日取り入れるようにしたいものです。 シミを防ぐために様々な食品の栄養が役に立つことをしっかり理解して毎日の食事にバランス良く取り入れていくことで予防出来ます。

シミとさよなら

驚く女性

顔や体など、様々な部分にシミは出てきます。化粧品を使用して薄くなる場合もありますが、ほとんどの頑固なシミは消えてくれません。そのときに美容皮膚科のようなクリニックの存在が必要となります。クリニックに行って綺麗な肌にしていきましょう。

READMORE...

レーザー照射との関係

不安

治療方法が多様化しているので、選ぶことができて便利です。シミ対策を考えている方の希望通りに治療が完了します。以前はレーザー照射が主流でしたが、治療によっては多数の方法があるため、事前に確認しておくことが大切です。

READMORE...

このエントリーをはてなブックマークに追加